--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2008.10.02 *Thu

瀬戸内の旅 後編

昨日は 台風が朝のうちに土佐沖を通過したようですね。
昼間は気温がグングン上昇して 残暑が戻ってきたかくらいの勢いでしたが、
案外カラッと爽やかで過ごしやすくなってきたな~と実感しているところです。
お散歩時間 もう半袖では肌寒いくらいですよね。

さて、先週末2泊3日の日程で行ってきた瀬戸内の旅の旅行記、
ゆっくりペースで更新しておりますが これ以上引っ張ることをしないほうがいいので
前回、タイトルを1日目としていましたが、前編にタイトルを変更して
今回は 最終日まで一気に書き上げてみたいと思います。
写真は多いですが動画のアップはなしなので 良ければこのまま最後までお付き合い下さい。


旅の2日目、松山の温泉旅館で迎えた朝です。
プッチは 私たちが朝食を終えるのをシッカリ観察して 終わったものと見届けたら 
プッチ


次は私の番でしょ!と言わんばかりに興奮して 口パクが止まりません。
プッチ


大変失礼ですが、あえてプッチがいつも気にする日本人形のそば、
床の間で与えてみました。
プッチ
↑プッチは 全く気にすることなく目の前のごはんに夢中。


そんなプッチに優しい笑みを向けてくれてるようにも見えました・・って、何とも親ばかですね。
日本人形


昨日はちょこっとしかお散歩出来なかったプッチのストレスを発散させるべく、
ちょうど通り道にあたる 石鎚山サービスエリアのドッグランで遊ばせることに。
朝はやい時間帯で まだ貸切だったのがラッキーでした。
石鎚山サービスエリアのドッグラン


プッチ、ここ来たの久しぶりなんだけど ちゃんと覚えてる?
プッチ


やっぱり気持ち良さそうで、芝生の上が好きなんだね~。 
プッチ


次の目的地に行くのに少し時間がありそうなので、製菓材料を求めに高松へ寄り道。
澄み切った青空で快適走行! 讃岐富士がとても綺麗に見えました。
讃岐富士


それから三豊(みとよ)まで戻って 粟島(あわしま)ゆきの船に乗りました。
粟島まで およそ15分の船旅。
クルマは港の駐車場、宿が管理している所に泊めて乗船します。
粟島行きの船

これが片道の乗船券。もう1枚の裏に領収済のハンコはプッチの分。
ペットは手荷物扱いになり、200円で乗船できるんですよ。
乗船券


ここでお散歩に出られたと勘違いしていたプッチでしたが 
突然キャリー入ることになり 不安を隠せない様子・・・
プッチ

そして 間もなく到着の時間です。
もうすぐ粟島

今日の宿は 粟島の港から徒歩数分の所にあるル・ポール粟島さん。
早速パパさんが本館でチェックイン中 忘れないうちに記念写真をパチリ。
プッチ


ここで私が真っ先に目についたのは この素晴らしい流木のオブジェでした。
流木のオブジェ


泊まったのは わんこと宿泊可能なエリア、こちらの欧風キャビン。 
欧風キャビン

色がいまひとつ ちゃんと出ていないのですが、
5名まで宿泊可能な あたたかみのあるお部屋です。
泊まったお部屋


荷物を置いて落ち着いたところで近くの海岸へ。
プッチは波打ち際で遊び係のパパさんと戯れて・・というのを私は密かに期待していましたが、
当てが外れて 浜辺でボール遊びをするプッチということになっちゃいました。
プッチ

まだまだ遊んでいたいね。 
プッチ

それから ちょっと雲が広がったものの 絵ハガキみたいな夕焼け空まで見られて
満足感に浸れたひとときでした。
海岸と夕焼け

キャビン横にある どこか懐かしいグラウンドまで戻ってきたら再度ボール遊び。
グラウンドとテニスコート

ここで ちょうどオーナースタッフさん達に会えて 
写真をいっぱい撮ってくださいました。
自分があまり気にとめてなかった後姿を たいそう気に入ってくれたのが
今でもとても印象に残ってます。

スタッフブログはこちらから
↓  ↓  ↓   
●ル・ポール粟島のブログ わんことお泊まり スタッフ日記 「後姿に・・・・・」


夕食は地元の海の幸・山の幸、和洋折衷のバラエティーにとんだもの。
ボリュームたっぷりでした。
ボリュームたっぷりの夕食

そして お味噌汁じゃなくて 土瓶蒸しをいただけたこともサプライズで
とっても飲みやすく良いダシが出てました。
土瓶蒸し

夜は 宿泊者の皆さんと 楽しみだった「海ほたるショー」に参加。
海ほたるって、美しい海にしか生息しない海の宝石なんですって。
青い光が本当に幻想的でした。
ウミホタル

それからキャビンに戻って、お留守番でご機嫌斜めのプッチと
除湿シートを敷いた上でボール遊び等して過ごした私がお先にダウン。
目が覚めたのは真夜中で、プッチはお洋服着たまま本気寝でした・・・
プッチ


そして最終日、28日の朝がきました。
迎えた朝

プッチのお着替え。
そろそろ旅の疲れが溜まってきてたんでしょう。いつになくクネクネ甘えてましたね・・
プッチ

朝食の時間 聞き忘れていたので 少しはやめに足を運んでみたら一番乗り。
朝から水炊きがいただけるとは! しっかり摂らせていただきました。
本館での食事(朝ごはん)


プッチはキャビンの前の芝生で遊んでスッキリ笑顔。 
後ろ髪をひかれるおもいで島をあとにします。 
プッチ

また ここに帰って来たいよね。
プッチ

帰りの船では キャリーの中で伏せになって あきらめ顔のプッチ。
そのへんは しっかり学習出来ていたようです。
プッチ


同船のワンちゃんも 宿泊してた黒ラブちゃん(3歳)ご一行さん。
船は ちょっと苦手のようです・・
残念ながら プッチには無理なタイプのワンちゃんでしたが 
私たちには凄く懐いてくれて可愛いかったです。 
黒ラブちゃん


まだまだ絵ハガキのような風景にあえそうな粟島が遠くなっていきます。
今度は一望してみたいな・・
向こうに見える粟島

写真プリントしたのを こんなにプレゼントしてもらって、
並べてみたら ダイニングテーブルにいっぱいプッチワールド。
(本人は既にバタンQ・・)
これらの詰まったCDまでいただきました。粟島の魅力もたっぷりです。
記念の品々

粟島まで うちからだったら最短2時間弱で訪れられそうな感じです。
今回 時間がおしていなければ、もう少しゆっくりしていたかったですね・・

2泊3日で瀬戸内を旅して 温泉・美味しいお料理・失われていなかった自然を満喫。
私にとっては どれを取っても癒しのツボにヒットした旅だったのだけど、
肝心のプッチは・・ 疲れただけじゃなかったよね??

また つたない文章を 長々と書いてしまいましたが
最後まで旅行記にお付き合いいただき 有難うございました。
COMMENT : 6  [EDIT] [TOP]

COMMENT

素敵なお宿をご存知なんですね~~
本当に素敵だと思います。
「又帰りたい」って表現もいいなぁ~
海ほたるも♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!
感激ものでしょ??

楽しい旅行日記、ありがとうございました。
2008/10/03(金) 20:49:47 | URL | マイレビmama #- [Edit
お帰りなさい
楽しく読ませていただいましたv-410
「海ほたる」幻想的ですねぇ、一度見てみたくなりましたv-354
キャリーのスキマからお鼻を突き出すプッチちゃん、うちのぷっちもよく同じことをしますね、マズルが長くならないか心配ですv-409
素敵なご旅行だったようですねv-411
2008/10/03(金) 22:45:53 | URL | ぷっちパパ #quSBhyNc [Edit
マイレビmamaさん♪
自然がたくさん残されてる島って、どこか懐かしくもあり良いものですねー。
またゆっくりと巡ってみたいですよ。

海ほたる、宿の目の前から見られたのですが凄いキレイでした!!
ほかにも夜光虫がたくさん見られて、いい時に旅行ができて良かったです。

最後まで読んでくれて有難うございまーす。
2008/10/05(日) 11:49:30 | URL | プッチまま #au1zUffM [Edit
ぷっちパパさん♪
有難うございます。海ほたる、本当に幻想的でしたよ。
写真はグラスにたくさん入った状態でのものですが、
散らばったらお星様のようにも見えて、感動に身震いしたほどです。

スキマからお鼻を突き出すの、ぷっちちゃんもするんですねー。
うちのプッチは つまんな~いって顔して上目遣いが定番です。
これって確かに、いつまでもやってるとマズルが心配になりますよねぇ~
2008/10/05(日) 12:04:54 | URL | プッチまま #au1zUffM [Edit
ちょっと目を離すと 素敵な所へ旅してたんですね~♪
ワンコ同伴OKのホテルって まだまだ数少ないですよね~ (ーー;)
ドックランの御一行も 昨日から県内のキャビン貸切でワンコ共々お泊りしてま~す。
おいらは留守番組でドッグカフェで撮影してました (^_^;)
そうそう 11月1日早朝 県立美術館行き決定しました!
できればプッチちゃんにも会いたいので来てくださいね \(^o^)/
2008/10/14(火) 01:33:18 | URL | Boggy #- [Edit
Boggyさん♪
今回の旅行は距離も乗船時間も、
湯布院に比べたらぐっと近い場所でしたよ~。
・・そうなんですよね、ワンコ同伴OKの宿、
四国なんかトホホな数しかないのが現実ですね・・

ドックランの御一行さん達、
今度はキャビン貸切でお泊りだったんですか~ いいですね。
Boggyさんのお写真、楽しみです。

11月1日、土曜日の早朝に美術館に来られるんですね♪
時間的に ワンちゃんポツポツしかいないかもですが、
こっちで再会できるのが楽しみですv-22
2008/10/16(木) 00:52:08 | URL | プッチまま #au1zUffM [Edit

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール

プッチまま

Author:プッチまま
 ※※※ Pucci ※※※
【なまえ】プッチ(Pucci)  
【犬 種】トイ・プードル
【生年月日】2006年5月26日
       東かがわ市うまれ
       高知市育ち 
【性 別】女の子
【毛 色】クリーム
【サイズ】体重 2.65㎏
     (2013年04月20日現在)          
【特 技】手乗り抱っこ
     プッチパンチ
【苦 手】知らない人やワンコ
【性 格】超ビビリで寂しがり屋
 
 ※※※ プッチまま ※※※     
ブログ管理人 高松市在住

■U^ェ^U■U^ェ^U■U^ェ^U■

  ぷっち録へようこそ! 
ご訪問ありがとうございます。
 
■U^ェ^U■U^ェ^U■U^ェ^U■



経過日数表示







過去ログ





ブログ内検索



Copyright © ぷっち録 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。