--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2008.06.12 *Thu

大分・湯布院の旅 2日目 

朝の6時・・・
湯布院の保養所で迎えた朝はまさに森林浴!
うぐいすや鳥のさえずり・・大合唱で目が覚めました。
山の稜線も美しいです。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓



保養所の朝ごはん。
お魚を網焼きできるなんて予想外でしたし、とても美味しかったです。
納豆だけは 2人してダメだったんですが・・
保養所の朝ごはん


リゾート気分になれそうな保養所スティでしたので3回温泉に入ったし、
朝はラウンジでマッタリ過ごしていましたが、
やっぱり預けたままのプッチのことが気になったので、
少し早めにチェックアウトしちゃいました・・・
 

そして病院でプッチのお迎え。
掛け声にビュンと必死の形相でダッシュしてきました。
そして体中で嬉しさを表現して、小刻みに震えながらペロペロの嵐。
珍しく自らパパさんの所へも行ってペロペロしていました。
プッチ

プッチはうちに来てから性格的に寂しがりやで甘えん坊なのですが、
私と一緒にいる時間が多いためか、分離不安が強い傾向にあるんです。
先生のお話によると、昨日はあれから2時間くらい鳴き続けていたんだそうです。

そして鳴き止んでからは、先生の後追いばかりしていたんだとか。
あきらめがついてからの変わり身は早いほうだと思うので、
あと2日くらいお迎えに行かなかったら、
先生のワンコ同然に過ごしていたようにも思うけど(笑)

食欲は不妊手術でお泊りの日もモリモリ食べてたというくらいだから、
全然気にしていませんでしたが、やっぱりバッチリ完食(笑)

しかも家ではあんまり出来ないウ○チまで、ちゃんと出ていたようなので
淋しかっただろうけど運動は足りていたみたいで、良くしていただいて助かりました♪

また湯布院の保養所に泊まる際には、先生のお世話になれたらってことで、
朝の診察でお忙しいところ、一緒の撮影に付き合っていただきました。
プッチはまた預けられると思ったのか嫌がってるけど。。
プッチと先生

病院を出てからも興奮冷めやらない様子で
その後、1時間くらいは落ち着くことがありませんでした。
どうやら不信感を抱いたみたいで、また何処かに置いていかれるとでも思ったのか
私の膝の上から離れようとしないし、目が合うたびに長めにペロペロなめ回していたし・・・

それから11時のオープンまで駐車場で待たせてもらって
カフェやドッグランで過ごしたお店は茶房風曜日さん
自家製の燻製ランチをはじめ、季節のフルーツを使ったジュースなどがいただけます。
風曜日さん


オリジナルのジャムなども看板商品で、
フルーツの原産地などを記載されたジャムが見やすく置かれていました。
うちの朝食はトーストが多いので、湯布院産のブルーベリーのジャムなど、
試食の中から気に入ったのを幾つかチョイスして買ってみましたよ。
オリジナルのジャムの棚


私がカフェで飲んでみたのは夏季限定の水出しアイスカフェオーレ。
120mにも及ぶ地下水を汲み上げたコーヒーらしいので 味わいながらいただきました。
夏季限定水出し アイスカフェオーレ




ここでもプッチはコーヒーの匂いに期待して見上げていましたが、
さすがにコレは飲めないので、おいしい湯布院の地下水で我慢・・・。
プッチ




このお店に隣接の高台には無料で使えるドッグランがあって、
雄大な景色を望むことができます。
プッチくらいなら湯布院のまちをお散歩するだけで充分な運動になると思いますが、
ピョンピョンうさぎ跳びが見られるし、
何より気持ちが開放されて、はしゃいでいるのを見るのがとても楽しみなので、
満足顔になるまで一緒に過ごしました。
茶房風曜日さんのドッグラン




プッチには大きいと思うのですが、ここで見つけたディスクがお気に入りの様子。
プッチ




美味しい?突然サラダバーがはじまりました。
草食べてるでしょ・・




ダイナミックな由布岳などを背に、ディスクを必死に追いかけます。
うさぎ跳びも出ましたよ~
プッチ




そんなプッチを動画にしていました。
この頃には疲れてきてて、追いついたらこっち見てますが・・
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓




いっぱい遊んでお腹が空いてきたところで
楽しみにしていたカフェレストランPaPiPaPaさんでお昼ごはんを食べました。



ここは創作オムライスがメインで、終了次第閉店してしまうようで早いもの勝ち?ですが、
ワンちゃんのメニューまで豊富で、ペット連れには嬉しいお店♪
階段見たら上りたがるプッチだけど、ここは一般口だからね・・・
PaPiPaPaさん




ペットを連れている人は専用口から入場です。
サンルームでのみお食事できます。
ペット専用口


お昼時の店内は一般のお客さんでほぼ満席で、ワンコ連れは最初うちだけでしたが、
そのうち、トイプーやゴールデンのワンちゃんに会うことができました。


食べたのが人気メニューのひとつで、美味しかったとろとろチーズのオムライス。
とろとろチーズのオムライス



そしてうちの人絶賛! 山盛りチキンのオムカレー! 
これは私もまた注文したくなるような新食感だと思いました。
山盛りチキンのオムカレー



美味しく食事が出来て、お客ワンコたちにも癒されて楽しかったです。
初来店につき、6月7日付のお客ワンコ一家として うちもファイリングされたので、
行かれた方は見てやってください・・


それから向かったのは、焙煎ロングやホワイトロングを販売しているパン屋さん、
J's kitchenさん
ワンちゃんのグッズやおやつ、オーナーさんのグッズも販売していて
週末限定で2階がワンコカフェになるんだそうです。
ちょうどこの時間はプードルちゃん達がいたようですが会えなくて残念・・・
J's Kitchenさん



お店に入る前に看板犬の金太郎くんとご挨拶。
プッチはシャイア以外の黒ラブわんこ達を全く受け付けないので心配でしたが、
初対面にして、こんなにお近づきになれちゃいました♪
金太郎くんとプッチ



あとで居酒屋さんで知った事なのですが、金太郎君って、お泊まりした榎屋旅館さんの看板犬で、
週末だけJ’s Kitchenさんの看板犬も兼務しているんだそうです。
大分で会えた看板ワンコ達、完璧です!
金太郎くん



店内には焼き上げたれたパンがズラリ。日持ちしそうなラスクも置いてます。
J's Kitchenさんの店内



うちはワンちゃん用のラスクなど買ってみました。
ワンちゃん用のラスク



お買物したらセルフのコーヒーをいただけるということで、
少しの時間でしたが、向かいのテーブル席で休憩させてもらいました。
今度はコーヒーフレッシュのおこぼれをもらえると分かっているようで、
プッチはガン見したまんまです・・
プッチ



本日のお宿は賑やかな中心部にあって散策にも便利な立地の榎屋(えのきや)旅館さん
最近会えてないですが、アメコカのリクパパさんのイチ押しで 
湯布院ではまだ数が少ない、ペットと泊まれる温泉旅館です。
まだ14時半で、チェックインの開始より少し早かったですが お部屋にとおしてくれました。

いらっしゃい! ここがプッチと泊まったお部屋です。
良く換気がされていて、畳もきちんと張り替えられた広めの12畳のお部屋。
大切に使い込まれ、歴史を重ねてきたテーブルなどを見るにつけ、
忘れかけていた懐かしさを感じることのできるような、そんな気持ちになれました。
泊まったお部屋


それからワンちゃんグッズのお店に行ったり、
最終目的地のおはぎ家さんまで湯布院のまちを歩きました。
人通りが多い時間にお散歩するときは、
不快にさせるような事があったらいけないと思って任意でオムツ着用。
プッチさん、オムツがあんまり目立たないような服装にお着替えです。
湯布院のまちをお散歩



今回もそうですが、湯布院を歩いていたらよく見かける人力車。
制限付きかも知れませんが、ワンちゃんも乗れるみたいです。
人力車




そしてこれまでは素通りだったこのお店ですが、今回はしっかりチェック!
レアな商品も置いてあるので、珍しい犬種のお勉強まで出来ちゃいました。
あとキャラクターグッズも スヌーピーとか うめ吉とかまで何でもアリで、
かなり楽しかったです。ワンちゃんの入店もOKです。
ゆふいんの犬屋敷



メイン通りにあって ワンちゃんのお散歩が出来る芝生の公園では
おむつ外しちゃおうっか・・・
プッチ



それから少し南の方へ歩いて小松家 おはぎ店さんへ。
おはぎの美味しいお店があるなんて、前日までノーマークだっただけに、
これは外せないって思いました。
小松家 おはぎ店さん


あっという間に夕方の時間になってきたので旅館に戻ることに。
19時からここ、炙り屋 浩二(旅館に併設の居酒屋さん)の予約入れてあるんです。
プッチと榎屋旅館の居酒屋さん方面



まだ時間があるので楽しみにしていた温泉へ。
榎屋旅館さんの露天の温泉は小石が敷き詰められていて踏み込むたびに気持ち良く、
時間があれば何度でも入りに行きたいくらいでした。

賞味期限が本日中のおはぎ、
居酒屋から帰ってきたら まず食べられないだろうと思って
行く前の休憩時間にいただきました。
う~ん 仙台の秋保(あきう)温泉のおはぎに近いかも・・・
レベルの高い美味しさでした。
おはぎ


賞味期限はすぐってことではなさそうな ぷっち家用に購入したものたちも・・
ジャムやパイ、ラスクなどです。
ぷっち家用のお買物



予約の時間になって、プッチ初の居酒屋さんでの晩御飯は期待どおりのものでした。
1階には一般のお客さんが多くいましたし、
2階は山口県のドッグランのワンちゃん達ご一行さんで埋まっていたので
事前予約なしではまず無理でしょうって感じの盛況っぷり。

居酒屋さんの名前のとおり、
カウンターで自ら炙り焼きを担当していたオーナー社長さんはじめ、
おかみさん、従業員さん、お客さん達みんな、こよなくワンちゃん好きの方ばかりで、
あたたかく迎えてくれたのですよ。
プッチにも、私たちの間に入っていいからとカウンターの席を用意してくれました。
そういう家族同然のおもてなしがストレートに嬉しかったです。

プッチは厨房のほうが気になって仕方がない様子。
ワンコ用のマフィンもいただいてご機嫌だったよね。
プッチ


お隣さんになれたのはジャックラッセルの3姉妹のワンコたち。
ヨシの号令を おりこに待ってます。
1人で2個食べちゃった子がいて笑えました。
ジャックラッセルの姉妹達



今日宿泊できてラッキーだと思ったことは、
歩いてすぐ近くで行われていた神楽(かぐら)を見られたこと。
社長さん、見に行っておいでって言ってくれました。
「ゆふいん神楽」って、近くでいつも見られるものではないらしいです。
プッチの反応も気になるところ・・・

神楽って、何年も前に
友人と旅行で宮崎の高千穂へ行った時に見たっけな~って記憶くらいで・・・
いろいろ分かっていたら深い視点で観られるのに分かってないまま・・・
しかも10分程度しかいなかったので大蛇(おろち)の登場すら見てないけれど、
何かの大蛇退治ってことで良いんですかね・・・

そしてこれは スサノオの命(みこと)の舞ってことでいいのかな?
かなり怪しい・・・
ゆふいん神楽



プッチは神楽に吠えるどころか、興味深々のようです。
思いがけないことで吠えることがあるし、何が基準なのか いまだによく分かりません・・・
カウンター席のジャックラッセルちゃん達も おとなしく観てました。
プッチ




神楽を動画におさめてみました。
まだ前半の方なのでビートも少なめですが 太鼓や笛の音が出ます。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓




カウンター席に戻ったら 休むことなく手際よく動くオーナー社長さんと、
一般のお客さんやワンコ連れの私達とで、
意外とやんちゃな金太郎君の話とかワンコ談義に盛り上がり、楽しい時間でした。
私は飲めない人だから、酔えてたらもっともっと楽しいんだろうな~と思ったりしましたが・・

同じく飲めないプッチは眠そうで・・・
かと思えば、まだ眠たくないからねって 無理して目を開けてみたり・・
プッチなりに みんなのお話に参加したかったんでしょうね。おもしろ~い!
プッチ


地鶏のメニューやカンパチなど美味しかったです。
私はお腹がいっぱいになったところで甘いものでしめたくなったので
ボードに書かれていたオススメの野いちごのジェラート(400円也)を注文してみました。
野いちごのジェラート



これ、自然の甘さを生かした風味で美味しかったですよ~。
プッチも思わずムクッと起き上がってたし(笑)
プッチ


ジェラート食べ終えた頃には、またコックリしちゃって
プッチ


寝てしまいました・・
プッチ


部屋に戻ったら お布団が敷いてあるのを見て、プッチ大興奮!
うちではお布団しいて寝ることってないので 新鮮だったのかも知れません・・
パジャマに着替えて、おもちゃ隠して また遊び追いかけての時間が過ぎて、
満足して疲れたのか、おもちゃくわえて おうちに入って爆睡・・・
相当な親バカですが、することなすこと、本当に子供みたいで可愛かったです。
プッチ

最終日に続きます・・
COMMENT : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール

プッチまま

Author:プッチまま
 ※※※ Pucci ※※※
【なまえ】プッチ(Pucci)  
【犬 種】トイ・プードル
【生年月日】2006年5月26日
       東かがわ市うまれ
       高知市育ち 
【性 別】女の子
【毛 色】クリーム
【サイズ】体重 2.65㎏
     (2013年04月20日現在)          
【特 技】手乗り抱っこ
     プッチパンチ
【苦 手】知らない人やワンコ
【性 格】超ビビリで寂しがり屋
 
 ※※※ プッチまま ※※※     
ブログ管理人 高松市在住

■U^ェ^U■U^ェ^U■U^ェ^U■

  ぷっち録へようこそ! 
ご訪問ありがとうございます。
 
■U^ェ^U■U^ェ^U■U^ェ^U■



経過日数表示







過去ログ





ブログ内検索



Copyright © ぷっち録 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。