--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2008.03.28 *Fri

肝生検のための腹腔鏡手術

もう日付が変わっていて、ご報告が遅れてしまいましたが、
結論から言うと、今日は帰ることができませんでした・・・。
前回よりも食後の総胆汁酸値が100近くの高値となって悪化していたのです。

ここまで肝臓の異常が長引くと、やはり一過性のものとは考えにくいとのこと。
しかも今回は1か月の猶予をいただいた上の結果なので、
治療で治せるものなら、まだ若いうちに治しておきたいという気持ちから、
覚悟を決めて細胞レベルの踏み込んだ検査をお願いすることに決めました。

今日のタイトルの「肝生検のための腹腔鏡手術」、
その言葉の意味がどうも分かりづらいので私なりに調べてご説明しますと、
「病理検査に出すため肝細胞組織を一部採取する(肝生検)手術で、
炭酸ガスを入れて膨らませたおなかの中に腹腔鏡という特殊な器具を入れて
お腹の中を観察し調べ出す」といった感じでしょうか・・・。

腹腔鏡(ふくくうきょう)というのは、どうやら内視鏡みたいなもので、
思いっきりメスを入れられて開腹という一般的な手術イメージとは違い、
今回は腹腔鏡を通すために1cmくらいの小さい穴が2か所に出来ると聞いてます。

この技術は他の臓器の検査と生検、避妊手術などにも応用がきいて、
場合によっては日帰りできる子もいるのだそう。
この手術なら、術後の痛みや傷の炎症を最小限にとどめてくれそうな期待ができるし、
とても有難い事だと思います。
でも、まだ獣医学領域ではこれからの事で特殊なトレーニングも必要なんだとか。
四国でもまだ一般的ではないため対応できる病院が限られるのが現状のようです・・・。

しかも今日、ここでは大学病院から先生が来られる日とあって、
待合室には見るからに深刻そうな患者ワンコもいて、予約でギッシリ状態。
そして手術にしたって奇形だったりなど緊急を要する重症なワンコから優先に行われた様子で、
「これからプッチちゃんの手術を開始します」と連絡を受けたのは、23時をまわってからでした。

今回は手術に平行して「門脈造影検査」といって、
CT スキャンで、肝臓に入っていかない、異常な血管がないかも診てもらったのですが、
「無事終わりました。プッチちゃん、もう麻酔からさめて元気です」
との連絡を受けたのは、それから1時間10分後!

モニターを見て外から器具類を操作するような作業とは聞いてましたが、
予想以上に早い知らせで、もう麻酔から覚めててくれて良かった!!
もう今となっては結果論でしかないですが、
もしかして考えていたより全然深刻なものではなかったのかも知れません・・・。

腹腔鏡での検査結果は色の変化などなく異常は見あたらず、
門脈造影の結果も異常血管は見つからなかったそうです。
あとは採取した細胞組織の検査結果を待つのですが、ここに異常があるのでしょうね・・・。
結果が分かるのはあと10日くらい先のことになるそうですが、
無事に終わって目が覚めてくれて、まずは安心しました!


プッチよく頑張ったね!明日お迎えに行くからね。
(手術前の夕方、1時間くらいほど面会したらやっと落ち着いた時の写真です)
プッチ
COMMENT : 12  [EDIT] [TOP]

COMMENT

プッチ頑張ったねぇ~!
偉かった×2!
よく頑張ったプッチ。
甘えん坊さんのプッチなので、おうちに帰ったら、いっぱい誉めてあげないと、ね。vvv
それから、ママも。色々と心身共に疲れた事と思います。
後は、細胞組織の検査結果、どうか良い結果が出ますように。。。
祈ってます。
実はうちのモールも只今、中耳炎でして。。。内耳薬と飲み薬服用しております。
可愛い家族が病気になると、ブルーになりますよね。
お互い、一日も早く完治しますように。。。。
2008/03/28(金) 13:51:57 | URL | ノン。 #- [Edit
No title
腹腔鏡でだったんですね!
って言うか検査結果聞く前に手術が終わっててビックリしました!
プッちゃんの画像、目もしっかりしてるし
いつもの可愛い、お顔で何もなかったかの様
手術が終わったとは言え・・・
今回は検査だけ・・・
悪化してるって点が引っかかるけど
何とかお薬だけで快方へ向かう様な結果が
出てくれるといいんだけどねー
また検査結果の出るまでの10日は長いですねー
見た目はどんどん回復というか
元氣そうなのに・・・
なんでかなぁ?
2008/03/28(金) 23:41:36 | URL | an #pAE5EXmw [Edit
とりあえずおつかれさまでした。。
手術が大きいものでなくて&無事麻酔からさめて、
ひとまずほっとしました。

異常値の原因の追求も治療もこれからのことやけど、
今は何より、プッちゃんが元気なのが救い…。
またおさんぽしよね(^^)
2008/03/29(土) 01:22:34 | URL | 91。 #v6O6VgHs [Edit
ノン。さん♪
ありがとうございます!
プッチ、手術に耐えて頑張ったし偉かったと思います。
お迎えの時も全身で喜んでくれて、
これまでの自分自身の疲れも吹っ飛んだ気がしました。

モールくん、中耳炎なのですね。。。どうか早く良くなりますように。
プッチも今はしんどそうだけど、少しずつ元気になってきてます。
2008/03/29(土) 21:14:40 | URL | プッチまま #au1zUffM [Edit
anさん♪
そうなんですよ。
肝臓の機能低下で異常値の原因を詳しく検査するための手術なので、
CTや腹腔鏡で見た限りの結果は、すぐに分かるのですよ。
細胞組織の検査結果は数日後なのですが、
お薬で治せるようなことであればいいなと願うばかりです。

あ、プッチの画像は手術前のだからしっかりしてます。
でも検査入院の翌日に面会したので激しく興奮していて
この表情に落ち着くまでに相当時間がかかりました・・・。
2008/03/29(土) 21:29:38 | URL | プッチまま #au1zUffM [Edit
プッチちゃん偉かったね!

 ヴィトンはプッチちゃんのように頑張れるかなぁ~?
 色んな検査を何も言わず(人間なら痛いと泣いたり、嫌がったりするのに・・)頑張ってるプッチちゃんが愛おしくてたまりません。プッチままさんは、言葉に出来ないくらい、辛く、心を痛めている事と思います。でも、プッチちゃん強いもの、きっとままさんの思いに答えてくれると信じています。
2008/03/29(土) 21:33:07 | URL | ヴィトンの母 #TgbZqqHE [Edit
91。さん♪
ありがとうございます!
麻酔からさめるまで何時間もかかると思っていたのでビックリしました。

家に帰るまでが遠距離なので、
手術後もう一泊留置した方がプッチの体のことを考えたら良かったんだけど。。。

救いなのは、食欲だけは相変わらずで、口パクが出るほど旺盛なこと!
でもお散歩には出たがらなくて、やっぱりしんどいようです。
プッチ次第だから来週からになるかも知れないけど、またお散歩しましょうね。
2008/03/29(土) 21:51:33 | URL | プッチまま #au1zUffM [Edit
ヴィトンの母さん♪
ありがとうございます!
いえいえ、プッチは一人にされたストレスで、
翌日面会に行った時かなり情緒不安定になってましたよ。
そして手術の翌日の面会ではショックからか、
先生が近付いただけで普通でない鳴き声をあげていました。

私は家族同様のプッチと1日でも長く一緒に過ごしたいので、
肝機能が低下しているのならハッキリした原因を知って、
若い今のうちに治療で治せるなら治しておきたいという思いだけ。

だけど元気なプッチにしてみたら、
何で痛い思いをしなければならなかったのって不信に感じてるはず。
結構気難しくて・・・。
その証拠に私にもこれ以上は近寄るなみたいに警戒してます。

私で代わりができるなら代わりたかった手術・・・。
傷口が塞がるまで辛いと思うけど、一緒に頑張っていきたいです。
2008/03/29(土) 22:20:47 | URL | プッチまま #au1zUffM [Edit
良かったです。
プッチちゃん、無事手術も終了して、麻酔からも覚めてよかったです。
検査結果が分かるまでは不安でしょうが、
ひとまずは安心といったところでしょうか。

プッチ、よく頑張ったね。
入院も寂しかっただろうし、痛い思いもして辛かったね。
プッチままさんも、お疲れさまでした。
気を張ってお疲れだろうと思います。
体調崩されませんように。

プッチちゃんに会える日を楽しみにしてます。
2008/03/30(日) 17:33:17 | URL | 花子 #NNZ72WTo [Edit
プッチちゃん落ち着きましたか?
 プッチちゃん痛くて、怖かったのでしょうねv-292今度こそ、薬での治療で治りますように!と願うばかりです。(こんな上辺だけのような言葉しか書けなくてごめんなさい。) プッチちゃんと「代わってあげたかった」とのままさんの言葉に涙してしまいました。でも、見守る事しか出来ないですものね。ヴィトンより3歳若いプッチちゃん、妹のように思っています。(勝手にですが・・e-330)本当に一日も早く良くなって欲しいです。
2008/03/30(日) 18:15:29 | URL | ヴィトンの母 #TgbZqqHE [Edit
花子さん♪
ありがとうございます♪
本当に無事に手術が終わって元気でいてくれて、ひと安心といったところです。
プッチ、昨日もやや興奮気味でしたが、今日は落ち着いた様子でよかったです。
はやければ明日からお散歩に出る予定なので、また会える日を楽しみにしてます!
2008/03/30(日) 23:58:49 | URL | プッチまま #au1zUffM [Edit
ヴィトンの母さん♪
ありがとうございます!
プッチ、2日も入院して手術までして辛かったと思います。
今度の検査でピッタリのお薬が見つかって完治できればと願ってます。

プッチのこと、ヴィトンちゃんの妹のように思ってくれてるなんて感激です!
今の状態だとドッグランは少し先のことになりそうですが、
またヴィトンちゃんご一家にお会いできるの楽しみにしています。
2008/03/31(月) 00:28:01 | URL | プッチまま #au1zUffM [Edit

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール

プッチまま

Author:プッチまま
 ※※※ Pucci ※※※
【なまえ】プッチ(Pucci)  
【犬 種】トイ・プードル
【生年月日】2006年5月26日
       東かがわ市うまれ
       高知市育ち 
【性 別】女の子
【毛 色】クリーム
【サイズ】体重 2.65㎏
     (2013年04月20日現在)          
【特 技】手乗り抱っこ
     プッチパンチ
【苦 手】知らない人やワンコ
【性 格】超ビビリで寂しがり屋
 
 ※※※ プッチまま ※※※     
ブログ管理人 高松市在住

■U^ェ^U■U^ェ^U■U^ェ^U■

  ぷっち録へようこそ! 
ご訪問ありがとうございます。
 
■U^ェ^U■U^ェ^U■U^ェ^U■



経過日数表示







過去ログ





ブログ内検索



Copyright © ぷっち録 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。